~こころとからだの深呼吸~ ホリスティックケアルーム&スクール「つむぎの森」

セラピストの本棚

2012年09月19日

  このクォンタムタッチのベーシックのテクニックでもこれまで20年以上もいろんなところで学んできたハンズオンヒーリングを網羅するのですが、上級クラスのスーパーチャージングではさらに深いエネルギーワークを学びます。 ようやく日本語翻訳版が出版されました(*^_^*)

続きを見る

カテゴリー:心と体の治癒力

2012年09月19日

  今年に入ってから仏教はマイブームです。 聖書は一生懸命読みましたが、よく考えると仏教についてはあまり知識がありません。 仏像もお寺も興味があり、中宮寺など足しげく通ったのにもかかわらず・・。 去年、ヴィパッサナー瞑想の井上ウイマラ先生のセミナーを受けてから、とても興味を持ち始めました。 こんなに長い間瞑想には親しんでいるのに・・ね。 マインドフルネス、

続きを見る

カテゴリー:その他

2012年09月19日

  パッヘルベルのカノン。大好きな名曲です。 この曲のCDはいくつか持っていますが、コビアルカのカノンでは魂が溶けるほど静かなバイオリンと斬新なメロディで新しい魅力を発見することができました。 サンフランシスコ交響楽団の首席第二バイオリニスト、有名なバーンスタインのもとでコンサートマスターにも就いたというバイオリニストのダニエル・コビアルカの初期の傑作です。 知っている曲

続きを見る

カテゴリー:その他

2012年09月19日

  野口晴哉氏は天才だと思います。 10代のとき、この本に出会ってから、からだや心に対する見方が大きく変わりました。 整体協会に属したことはなかったのですが、主に著書を通じて氏の世界観に触れることで大きな影響を受けました。 野口整体の創始者として、日本の東洋医学を代表する人物である野口晴哉が、初心者に向けてわかりやすく野口整体のポイントを説いた本書は最近文庫になって再登場しま

続きを見る

カテゴリー:心と体の治癒力

2012年09月19日

  アロマ心理学の草分け的存在のワーウッド女史が、心とからだの健康を目指して取り組んだ本書は初心者ははもとより経験をつんだセラピストにも新しい精油の一面を示し、香りから人の性格や内面 に潜む自己を引き出してくれます。 精油を9系統に分類したアロマジェネラは読み物としても楽しめます。 日本人のためのアロマジェネラを構築するとしたらどんな形になっていくのでしょう。 日本人なら

続きを見る

カテゴリー:アロマセラピー
カテゴリ
バックナンバー

認定者ご紹介

「赤ちゃんとママのしあわせタッチケア」
↑本に載っている手遊び歌「ぞうきん」の動画をチェック!
ホリスティックアロマセラピー
ホリスティックholisticとはギリシャ語「holos全体」が語源となり、「全体」「全的」「つながり」「バランス」を意味します。
同じ語源の言葉は、『heal治癒』『health健康』『holy聖なる』など。
身体と精神の統合・調和・バランスを大切にしています。 また自然治癒力を癒しの原点におき、病気を成長へのチャンスと捉えることで自らの人生の意味に気づき、自己実現をも可能にしてくれると考えます。
アロマセラピーは、香りの持つ心理的効果によりこころへ、薬理作用によりからだへ、またスピリットへも ホリスティックにアプローチできる代替療法のひとつです。