~こころとからだの深呼吸~ ホリスティックケアルーム&スクール「つむぎの森」

セラピストの本棚

ニオイをかげば病気が分かる

2012年09月19日

 

実はわたしはニオイで病気が分かるのです。
これは随分昔からの能力で20年前、ある民間療法のアシスタントをしていたとき、その能力に気づきました。
ガンの方は、何も言わなくても確実に分かるニオイを持っておられ、ケアルームにこられるお客様も初めて玄関でお会いした瞬間に分かることもあります。
でも、言語化できないことですので、誰にも言わず、ただコンサルテーションでの情報のひとつとして捉えていたのですが、この著者の研究により、ガン探知犬がほぼ100%の確立でガンのニオイを検知し、腫瘍の部位まで特定できることをニュースで知ってからはずっと興味を持っていました。

嗅覚研究の第一人者で専門は感覚生理学の著者はニオイと病気の関係とメカニズムについて中学生にも分かるくらいの丁寧さで分かりやすく論じています。
肉が腐ったようなむかむかするニオイの原因は・・。青い新緑の香りは、・・。加齢臭の正体は・・・。

アロマセラピストとして、ニオイには人一倍なじみがあり、学んでいるつもりですが嗅覚の謎に満ちたメカニズムなどまだまだ知らないことがいっぱい。
ガンそれぞれのニオイの違いだけでなく統合失調症のニオイや肝機能障害のニオイについても、詳しいです♪

カテゴリー:心と体の治癒力
カテゴリ
バックナンバー

認定者ご紹介

「赤ちゃんとママのしあわせタッチケア」
↑本に載っている手遊び歌「ぞうきん」の動画をチェック!
ホリスティックアロマセラピー
ホリスティックholisticとはギリシャ語「holos全体」が語源となり、「全体」「全的」「つながり」「バランス」を意味します。
同じ語源の言葉は、『heal治癒』『health健康』『holy聖なる』など。
身体と精神の統合・調和・バランスを大切にしています。 また自然治癒力を癒しの原点におき、病気を成長へのチャンスと捉えることで自らの人生の意味に気づき、自己実現をも可能にしてくれると考えます。
アロマセラピーは、香りの持つ心理的効果によりこころへ、薬理作用によりからだへ、またスピリットへも ホリスティックにアプローチできる代替療法のひとつです。