~こころとからだの深呼吸~ ホリスティックケアルーム&スクール「つむぎの森」

息食動想環

2012年09月02日

最近のわたしのお気に入りは白湯!根っからのお茶好きで、今でも自宅の水屋のお茶の引き出しにはジャパニーズハーブも西洋のハーブもぎっしりと入っています。 今あるものだけでも、蓬茶、ハブ茶、そば茶、どくだみ茶、神農茶、ケツメイシ、びわ茶、たんぽぽの根っこ、かみつれ(カモミール)、ノニ茶、プアール茶、ジュアール茶、番茶、ほうじ茶、それにミントやローズヒップやローズやジャスミン、バードック、ハイビスカス・・

続きを見る

カテゴリー:息食動想環
バックナンバー

認定者ご紹介

「赤ちゃんとママのしあわせタッチケア」
↑本に載っている手遊び歌「ぞうきん」の動画をチェック!
ホリスティックアロマセラピー
ホリスティックholisticとはギリシャ語「holos全体」が語源となり、「全体」「全的」「つながり」「バランス」を意味します。
同じ語源の言葉は、『heal治癒』『health健康』『holy聖なる』など。
身体と精神の統合・調和・バランスを大切にしています。 また自然治癒力を癒しの原点におき、病気を成長へのチャンスと捉えることで自らの人生の意味に気づき、自己実現をも可能にしてくれると考えます。
アロマセラピーは、香りの持つ心理的効果によりこころへ、薬理作用によりからだへ、またスピリットへも ホリスティックにアプローチできる代替療法のひとつです。