~こころとからだの深呼吸~ ホリスティックケアルーム&スクール つむぎの森®

お知らせ

ラヴィングタッチプロジェクト活動
赤ちゃんとこどものためのタッチケアリーフレット、無料ダウンロードしてご利用ください♪

2018年09月14日

2018年夏から秋は、日本列島を台風や地震、洪水などが次々と起こり、

多くの尊いいのちが奪われました。

今なお、避難所や慣れない場所で避難を余儀なくされている方が大勢おられます。

お亡くなりになられた方へこころからご冥福をお祈りいたします。

北海道全域を揺るがした北海道胆振地震で余震におびえるこどもたちへどんなタッチケアが良いでしょうかと

お問い合わせをいただきました。

アメリカマイアミのタッチリサーチインスティトュート(TRI)のティファニー・フィールド博士は、

アメリカフロリダでのハリケーンアンドリューに被災した子供たちを調査し、

調査を行った小学生のほぼすべてにPTSD(心的外傷後ストレス障害)の状態にあることを知り、

タッチケアを30分、家族に施行してもらうという研究を行いました。

研究に入る前、こどもたちに絵を自由に描いてもらったところ、

多くのこどもたちが、黒く塗りつぶした画面や、いったん絵を描いたもののランダムに塗りつぶしたもの、

自分自身を画面のすみに小さく書いている絵が見られたといいます。

30分のタッチケアを一定期間施すと、こどもたちはうつ的な傾向が減少し、

心身ともに健やかさな状態になりました。もっとも顕著であったのは、

描く絵が色彩を伴った明るいモチーフに変化したことを上げ、大きな災害や喪失、

痛みや恐怖を経験したこどもたちへのタッチケアの効能を延べています。

 

Loving Touchcare®Projectでは

地震、豪雨災害などで被災したこどもたちへラヴィングタッチケアを贈るタッチケアリーフレットを作成しました。

できるだけ早くお届けしたい一心で作成しましたので、また修正を試みる可能性もあります。

利便性を考え、A4サイズで印刷していただくと、全4ページの冊子になります。

ラヴィングタッチケア®公式ホームページトップページの左の

「ラヴィングタッチケアプロジェクト」のバナーの中にある、ファイルをダウンロードしてご利用ください。

*A4両面印刷で冊子印刷される場合 こちらのアイコンをクリックしてファイルをダウンロードして印刷してください。

*印刷できない場合は、Loving Touchcare® Projectより、印刷したものをお送りいたします。

メールにて、御所属、ご住所、必要部数、などをお知らせください。

 

カテゴリ
バックナンバー

認定者ご紹介

「赤ちゃんとママのしあわせタッチケア」
↑本に載っている手遊び歌「ぞうきん」の動画をチェック!
ホリスティックアロマセラピー
ホリスティックholisticとはギリシャ語「holos全体」が語源となり、「全体」「全的」「つながり」「バランス」を意味します。
同じ語源の言葉は、『heal治癒』『health健康』『holy聖なる』など。
身体と精神の統合・調和・バランスを大切にしています。 また自然治癒力を癒しの原点におき、病気を成長へのチャンスと捉えることで自らの人生の意味に気づき、自己実現をも可能にしてくれると考えます。
アロマセラピーは、香りの持つ心理的効果によりこころへ、薬理作用によりからだへ、またスピリットへも ホリスティックにアプローチできる代替療法のひとつです。