~こころとからだの深呼吸~ ホリスティックケアルーム&スクール「つむぎの森」

症状をもつ子供のためのタッチセラピー教室

症状や障害のある子どもをもつお父さん、お母さん、ご家族の方、支援者、医療従事者を対象にした小児タッチケア教室を開催しています。
大切なお子様の痛みを和らげ、笑顔を増やしたい、楽しい時間を共有したい・・。
ご家族の思いを優しい愛のこもったタッチで伝えるレッスン教室です。
触れることは触れられること。
タッチケアを受けた子どもも、タッチケアを行うご家族も、心身を整えるホルモン分泌が促され、落ち着きや安心、痛みの緩和や、自己肯定感の向上などが報告されています。

医療介入が必要な子どものための小児タッチケア教室

さまざまな疾患や症状をもつ子どもへのタッチケアは、10年以上にわたって子どもたちやその家族に関わり、タッチケアの研究指導を行っているアメリカ・リトルキッズ協会の創始者ティナ・アレン氏により提唱されました。ティナ氏はロサンゼルスの病院で、米国初の包括的な小児タッチセラピープログラムを実施し、難病を持ったリハビリ中の子供たちに関わるマッサージセラピストや医療関係系者を対象にした、マッサージトレーニングプログラムを実施しています。
難病を持った子供たちのなかには、新生児およびNICUにいる子どもたちや、網膜神経芽細胞腫、二分脊椎、脳性まひを持った子供たちがいました。
こうした経験をもとに、子ども病院やメディカルセンターで小児マッサージプログラムを開発し、世界中で指導、および指導者の育成に携わり、タッチセラピープログラムをはじめ、ベビーマッサージ、小児タッチセラピーの分野で国際的に評価される専門家として知られています。

症状をもつこどものための小児タッチセラピストは小児に対するタッチケア療法を習得し、さまざまな病気と向き合う子供たちへのタッチケア、ご家族へのタッチケア、またご家族や医療関係者へのタッチケアの指導を行います。

*治療中の方は担当医師の同意書が必要になります。
*大阪京橋から30分程度であれば、ご自宅、病院への出張もいたします。
 また学校やグループ、病院などへのグループ教室もご相談ください。

小児タッチケア教室の開催予定日・詳しい内容はこちらから→

医療介入が必要なこどものための小児タッチセラピー

入院治療中の子供たちに対し、タッチケアを行うことは、身体的、心理的、感情的な面からもとても助けになります。
マイアミのタッチリサーチ研究所でのティファニー・フィールド博士の研究などからも、これらのタッチケアの心身への作用が明らかになってきました。

■タッチケアを受ける子どもたちに期待できること
*ゆっくりと眠れるようになります
*緊張が和らぎます
*親子関係が改善し絆を育みます
*体重が増加します
*呼吸機能が改善します
*心身を整えるホルモン分泌が促されます
*落ち着きや安心を感じます
*痛みを和らげます
*自己肯定感を向上させます
■合併症などの複雑な症状と診断された乳幼児が、
タッチケアを受けることでの利点もたくさんあります。
*筋緊張の改善
*関節可動域の改善
*呼吸機能の改善
*睡眠パターンの改善
*消化機能の改善
■医師の同意のもとでの小児タッチセラピーが適用される症状例

<注意>治療ではありません。タッチケアにより、症状の緩和、心の安定、感情の安定やご家族のサポート、絆を深めることに役立ちます。

  • ・ぜんそく
  • ・ADHD(注意欠陥多動障害)
  • ・アトピー性皮膚炎
  • ・カナー症候群(低機能自閉症)
  • ・火傷
  • ・がん
  • ・脳性まひ
  • ・膿胞性繊維症
  • ・皮膚炎
  • ・糖尿病
  • ・ダウン症
  • ・繊維筋痛症
  • ・HIV
  • ・白血病
  • ・外傷後ストレス障害(PTSD)
■小児タッチセラピーを受けていただけない場合
  • ・発熱しているとき
  • ・炎症があるとき
  • ・高血圧
  • ・急性感染症・ブドウ球菌感染症・または伝染性の疾患
  • ・ヘルニア
  • ・骨粗鬆症
  • ・静脈瘤
  • ・骨折
  • ・開放創・痛みまたは損傷
  • ・深部静脈血栓症
  • ・不安定な状態
  • ・血小板減少症
  • ・予防接種やワクチンの直後
  • ・生命に危険がある病状
  • ・リンパ節の腫れ
  • ・血栓
  • ・下痢
■子どもへのタッチケア、あるいはご家族と子どもへのタッチケア指導 約30分~60分
 オイル代込 5,000円(税込)(出張の場合は別途交通費)
小児タッチケア教室の開催予定日・詳しい内容はこちらから→

認定者ご紹介

「赤ちゃんとママのしあわせタッチケア」
↑本に載っている手遊び歌「ぞうきん」の動画をチェック!
ホリスティックアロマセラピー
ホリスティックholisticとはギリシャ語「holos全体」が語源となり、「全体」「全的」「つながり」「バランス」を意味します。
同じ語源の言葉は、『heal治癒』『health健康』『holy聖なる』など。
身体と精神の統合・調和・バランスを大切にしています。 また自然治癒力を癒しの原点におき、病気を成長へのチャンスと捉えることで自らの人生の意味に気づき、自己実現をも可能にしてくれると考えます。
アロマセラピーは、香りの持つ心理的効果によりこころへ、薬理作用によりからだへ、またスピリットへも ホリスティックにアプローチできる代替療法のひとつです。