~こころとからだの深呼吸~ ホリスティックケアルーム&スクール「つむぎの森」

お客様の声

第3回ラヴィングタッチケア講座 Awareness of Touch受講者のご感想

2017年04月26日

*ITさま 遺伝カウンセラー

口にはあまり出していなかったが心の中でかなりウエイトを占めていた不安が明らかになり
口に出したい感情として湧き出した。
しかし見えない不安の先はラヴィングタッチにより不安だと思わなくてよいものだった、と
感じられ、今後、見えない不安に対する心配や恐怖がすくなくなると思った。
ラヴィングタッチケアの場の居心地の良さは口では表せない感覚だった。
個人個人の範疇からグループ→家庭→社会→日本→世界への広がりが期待できると思う。
機会に振り回され、若干支配され気味な時代にこそ、対極のハート=ラヴィングが
必要だと思うし、皆が求めているものだと思う。
一人一人のニコニコした笑顔が住みやすい世界を作っていくと思うから。
メンバーのみなさんに感謝します!
〈ワークショップ前後の痛みレベル なにもないをゼロ、最高の痛みを10とした場合〉
ワークショップ前 4 → ワークショップ後 1

カテゴリー:その他
カテゴリ
バックナンバー

認定者ご紹介

「赤ちゃんとママのしあわせタッチケア」
↑本に載っている手遊び歌「ぞうきん」の動画をチェック!
ホリスティックアロマセラピー
ホリスティックholisticとはギリシャ語「holos全体」が語源となり、「全体」「全的」「つながり」「バランス」を意味します。
同じ語源の言葉は、『heal治癒』『health健康』『holy聖なる』など。
身体と精神の統合・調和・バランスを大切にしています。 また自然治癒力を癒しの原点におき、病気を成長へのチャンスと捉えることで自らの人生の意味に気づき、自己実現をも可能にしてくれると考えます。
アロマセラピーは、香りの持つ心理的効果によりこころへ、薬理作用によりからだへ、またスピリットへも ホリスティックにアプローチできる代替療法のひとつです。